イトウキタルのoutdoorをknockする!!

はじめまして、 3年前まで東京の自動車メーカーで海外営業をしておりましたが、 退職し私の生まれの岐阜県中津川市に戻り、 カヤックで自然を体験する教室をゴールデンウイークから開校しました。 カヤックに乗りながら自然の風・波・季節の動植物と触れ合い、 大人から子供までが参加できるような教室にしていこうと思います。 また、環境保全にも取り組むような教室にしようと思っています。 是非、これからいろいろ交流させて頂きたくご依頼申し上げます。 宜しくお願い申し上げます 名門カヤック大学 伊藤

岐阜の中津川市川上の夕森公園にある

『ど根性もみじ』が今見頃を迎えています。


この『ど根性もみじ

  何がど根性かと言うと 実は根を張りにくい石の上から生えてるんです。そんな、生きにくい環境でも見事に葉を広げ鮮やかに紅葉しています。


撮影 2017 1119日(日)










鮮やかな紅葉で賑わっていて、

インドネシアからのインバウンド?のお客様も見えてました。




実はこの、夕森公園人気なのは、

この紅葉だけではなくて滝でも人気のスポットなのです。


龍神の滝という滝があり、

その滝を吊り橋を渡りながら見てもらうこともできます。

実は、この滝 2代目 龍神様がこの滝壺にいるといわれています。本当に何かいると思わせるぐらい見事なエメラルドグリーンの滝壺なんですね。


今話していると、あれ?なんで2代目なのと思われた方もいると思います。

実は、1代目は既に天に昇って行ってしまったそうで、その 1代目が登る際に身体をぶつけたとされるのが

その上にある、忘鱗の滝です。


そして、さらにその上にも滝があります。

およそ片道2キロ程度の行程なので、ここまでは道も整っていてハイキング気分で登れると思います。


もし、来られるなら是非、

中津川の名物の一つ  五平餅を買って持ってくるといいと思います!!




そして、もう一つ是非、

お土産におススメしたいのが、

あじめこしょうです。

こしょうと名前がついていますが、唐辛子の事です。


でも、ただの唐辛子と侮るなかれ、

今の時期 取れ立てのこの あじめこしょうは、

ぱらっと、ひとかけすると、物凄い豊かな香りがします。


私は、これを食べて以来は基本的にこの

あじめこしょうしか買ってません。

その他にも色々なあじめこしょう製品なあるのでもし良ければ、食べてみてくださいね!!



ちょっと、時間ができたので、

さっと椛の湖のそば畑に寄りました。


おー、元気な家族が来てるなぁと思ってましたら、

『あれ⁉️伊藤さ〜ん❓』という声が……


目を細めて見てみると


まさか、過去に椛の湖も高峰湖も

カヤック乗ってくれたお客さんでした!!


 みんな、大っきくなって!

 ちょっと、ビックリしました!!


懐かしい。

カヤックという黒板に、ガンガンに落書き

してくれたあの子達がこんなにも大きく…泣







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして、今年は働いて無いのですが、

去年も一昨年も私が働いていた栗園に

来てくれていたお客さんが、

なんとカヤックに今日ご予約してくれました。


そのお客さんは私が栗園で、

働いていた事を知らなかった感じですが、


人のご縁というものの有難さを

まじまじと感じております。


全ての事が、無駄ではなくて、

色々な所で繋がるものですね。


ありがとうございます。



ホームページ、

http://ktr6065.wix.com/kayakuniv


ちょっと、時間ができたので、

さっと椛の湖のそば畑に寄りました。


おー、元気な家族が来てるなぁと思ってましたら、

『あれ⁉️伊藤さ〜ん❓』という声が……


目を細めて見てみると


まさか、過去に椛の湖も高峰湖も

カヤック乗ってくれたお客さんでした!!


 みんな、大っきくなって!

 ちょっと、ビックリしました!!


懐かしい。

カヤックという黒板に、ガンガンに落書き

してくれたあの子達がこんなにも大きく…泣


しみじみと、なんとなく

久しぶりにあったお爺ちゃんの気分です。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして、今年は働いて無いのですが、

去年も一昨年も私が働いていた栗園に

来てくれていたお客さんが、

なんとカヤックに今日ご予約してくれました。


そのお客さんは私が栗園で、

働いていた事を知らなかった感じですが、


人のご縁というものの有難さを

まじまじと感じております。


全ての事が、無駄ではなくて、

色々な所で繋がるものですね。


ありがとうございます。



ホームページ、

http://ktr6065.wix.com/kayakuniv


↑このページのトップヘ